とある話

POISON~言いたい放題のこんな職場は~

 

いやー

今日も笑顔(陰口)の絶えない職場で働いてきました☆

お疲れお疲れ☆

 

以前書いたこの記事の延長戦です

もはやコソコソ話がデフォルト。女だらけの職場に就職して思ったことコソコソ話って何であんなに聞こえちゃうんですかね 内容がどうこうより、それをしてることがわかった時点で不快ですよね それを注意できて...

 

女性だらけの職場で働くこと

 

僕は現在整形外科で働いています

 

理学療法士や看護師、リハ助手…その他もろもろいますが

とにかく女性スタッフが多いです

男女差でいったら2:8くらい

 

お察しの通り…というか

タイトルの通り陰口の多い職場です

 

誰かがミスしたり非常識な言動があれば

リハ室の入り口を拠点に陰口、コソコソ話で超拡散

あの拡散スピードはTwitterなんて比べ物になりません

さらには自分の憶測や深読みで話を盛り広める

標的の人生すら語り始める始末

 

女性が多い職場はそんなもんだよ

なんて聞き飽きました

女性が多かろうが男性が多かろうが

陰湿な奴が多ければ陰口は多くなります

 

かくいう自分は何もしていない

 

お前、そんな言うんだったら何かしてるんだろうなあ?

 

 

…。

 

 

すんません

 

 

何もしてません

 

 

 

陰口を注意したり

 

標的の人が裏で言われないよう指導したり

 

できてません。

 

そんな事したら自分がボロクソ言われるから?

 

後輩もいない下っ端が偉そうに言えないから?

 

陰口、コソコソ話に参加しないこと

仕事の話以外は話さないことくらいが精一杯の抵抗です

(むしろ孤立説。それはそれで逆にいいけど)

 

どんな理由であれイジメを見て見ぬふりする傍観者みたいですね

 

もちろん陰口する人達は加害者意識はないでしょう

実際標的の人には聴こえない所で言ってるし

陰口言ってる時が1番イキイキしてますしね

 

第3者である僕には聴こえてますけどね…

不快でしょうがないですけどね…💀

 

辞め際にぶち壊してやりたい

 

今の職場に就職して3年目になってしまいました

温室環境なのでセラピストとしての成長は全然わかりません

ぬくぬくと腐ってしまった感はあります

後輩もまだいません

 

このままぬくぬくと腐り続けていくのは嫌なので

いずれ転職するつもりです

 

以前は3年ぴったしで辞めてやろうと思っていましたが

夏から仕事が増えることもありそれは少し延長かなと思っています

 

退職する際には何か爪痕を残したいというか笑

イタチの最後っ屁的な去り方をしたいですね

 

退職理由を聞かれたら「陰湿な職場環境ですね☆」って答えたり

置手紙で「コソコソ話が耳障りでした。」とか

 

 

できるだろうか…笑

 

 

鳴り止まないPOISON

 

この愚痴日記にBGMをつけるとしたら真っ先に思い浮かぶのは反町POISONですね

反町POISONって略し方聞いたことないけど反町POISONと呼んでいきます

 

 

群がって陰口タイムをキメこんでいるポイズンババア共

リハ室の入り口でヒソヒソヒソヒソ…

癖のあるスタッフや患者さんの事

 

声を大きくして言えない事を患者さんのいる所で話さないでほしいな

内容は聞こえなくてもコソコソ話をしているところを見ただけで不快

 

そして全然聴こえるけど聴こえてないふりキメこんでいる僕

 

あぁ…

反町が…

聴こえる…

 

 

 

 

言いたいことも言えない僕と

 

言いたい放題(陰口)の職場

 

 

 

 

それでは聴いてください

「POISON~言いたい放題のこんな職場は~」

 

 

いつまでも信じていたい

最後まで思い続けたい

同じ思いの人がいるはずと

 

冷めた目で笑い合ってる

陰口に侵された奴

噂を流す掟があるのかい?

 

言いたい事も言えないこんな職場じゃ POISON

俺は胸を痛め腐って生きてゆく OH OH

 

陰口キメこむ奴に

わからせてやるために

戦う事も必要なのさ

 

リハ室に群がるババア

終わらないコソコソ話

声かかるまで語り続けてた

 

さりげなく季節は変わり

気づけば3年目で

流されることに慣れてゆくのか

 

小さなミスも広まる話盛られてる POISON

憶測で勝手に人生を語られる OH OH

 

自分のピュアなメンタル

大切にしたいから

行きたい道を今歩き出す(転職サイト)

 

汚い嘘や言葉で操られたくない POISON

素直な気持ちから目をそらしたくない

 

言いたい事も言えないこんな職場じゃ POISON

俺は胸を痛め腐って生きてゆく OH OH

 

陰口キメこむ奴に

一泡吹かせるために

戦う事も必要なのさ

 

 

 

最後に

 

というわけで反町POISONを題材にして吐き散らかしましたが

 

ドラマや歌から学ぶことは多いですよね

メッセージ性の強いものだと特に感じるものがあると思います

 

陰口、コソコソ話…

それをおかずに笑い合うのは楽しいかもしれませんが

 

聞いてて・聞こえてしまって不快に思う人は必ずいます

でもその不快な気持ちはなかなか訴えられません

自分に被害が及ぶかもしれないし

空気を壊す勇気・代償があります

鬼塚先生だったらどうにかするでしょうけどね

 

誰かが注意しなければ変わらない。という状況は悲しい

1人ひとりの意識で変わるはずなのに

 

学校だったらそれでいいと思います

そういう問題がわからない、気づかないのが子ども

でもそれを正す、考えさせる「教師」という大人がいます

 

なのに大人しかいない職場で子どもじみた陰口大会が行われてる

ポイズンババアもポイズンジジイも

何を学んできたんだよってかんじ

 

 

 

この想いがどれだけ届いているのか

きっとほとんどの人には痛くも痒くもなくてすぐ忘れられるでしょう

 

でも誰か1人でもいい

あなた1人でいい

 

こんな事を考えてるひとがいる

気づかないところで被害者がでてる

そう思って陰口やコソコソ話が減ってくれたら

このブログを書いた意味がある

 

そしていつかその1人が10人になって、100人になって1000人になっていく

僕はそう信じてる

 

だからどうか!あなたの心に届いてほしい!

 

 

 

ここまで読んでくれてありがとう

 

 

 

Let`s think.

 

 

 

あれ、題材いつのまにか変わってた?

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です