医療系

薬に頼らずに鼻づまりを改善させたいあなたへ。理学療法士が実践している方法

 

こんにちは、花粉症のワタリです

 

花粉、きつくないですか?

 

鼻、つまってませんか?

 

僕も花粉症や軽い蓄膿症で詰まることはありますが

 

薬を飲まなくても鼻スースーな時も多いです

 

なぜなら…

 

自分で改善できるから!

 

今回はその方法をお教えしましょう

 

なぜ鼻は詰まるの?

 

鼻腔(鼻の穴)がなんらかの理由で狭くなる・ふさがれると鼻づまりになります

原因としては

  • 粘膜の炎症・腫れ
  • 鼻の骨格の問題
  • 異物が鼻に入っている
  • 腫瘍

などがあります

 

一般的にはアレルギー性鼻炎、花粉症による粘膜の炎症・腫れが多いですね

下3つの項目は稀なので今回は割愛します

 

おおまかな対処法、予防法

 

対処法

  • ホットタオルやマスクで鼻の保温・加湿
  • 温かい飲み物を飲むなど血行促進
  • 小鼻の上の骨を押し上げる

※ネットで鼻づまり 治し方 裏技 とか検索すると

息を止めて限界まで我慢することで脳が酸素を要求するため鼻腔が強制的に広がる。といった裏技のような荒療治もたくさん紹介されていますが、めまい、血圧の上下動などリスクを伴うためオススメはしません

 

予防法

  • 水分は一気に取らない。こまめに取る
  • 部屋を乾燥させない
  • 頬杖はつかない
  • 風邪症状を予防する栄養素の摂取

 

 

こじ開けろ!鼻腔!

 

鼻に温もりを

 

鼻に冷気や乾燥が伝わるとその刺激や菌から守ろうと鼻腔が狭くなったり鼻水が出ます

なのでそれらが原因で鼻腔が狭くなった時は鼻を温めたり加湿をすることで鼻腔は広がります

保温としてはホットタオル・ホットアイマスク

保湿としてはマスク・加湿器が使えます

 

血行促進効果のある食べ物や飲み物を摂取

 

骨を動かすパワープレイ

 

鼻腔が狭くなるには鼻腔内の粘膜の腫れも一つですが、鼻周りの骨も関係しているのです

具体的には…

人差し指で押し上げるように

痛いほど押さなくてもいいです

 

片方だけ詰まっている時は詰まってる方だけでいいです

 

ちなみに鼻詰まりの時に効くツボもココにあります

ほぼ上記のポイントなのでここらへんグイグイ押してればオッケー

 

 

※頬杖をつく癖のある方

同じ方ばっかりでついていると長年の蓄積で顔の骨が変形します

すると副鼻腔にも影響が出て同じ側ばっかり鼻が詰まったりします

大げさじゃないよ!

あなどれないよ!

 

摂取すべき栄養素

 

基本的にバランスよく食べるのが大前提です

ビタミンが良いって聞くから野菜、果物ばっかりだと他の支障をきたします

基本的な5大栄養素

  • 炭水化物…糖類、米、パン、芋
  • 脂質…油、バター、マヨネーズ
  • タンパク質…肉、魚、卵、豆類
  • ビタミン…野菜、果物
  • ミネラル…昆布、ひじき、チーズ、ヨーグルト

 

中でも摂取した方がいい栄養素は

 

ビタミン、ムチン、βカロテンです

 

これらは鼻の粘膜の保護に役立つ栄養素です

 

ビタミンは基本的に野菜、果物で摂れます

ムチンは納豆、れんこん、オクラ、山芋などネバネバ系の食べ物に多く含まれています

βカロテンはしそ、モロヘイヤ、にんじん、パセリなどに多く含まれています

 

体を温める血行促進効果のあるものも摂ろう

 

血行促進することで副鼻腔が広がりやすくなります

運動や入浴はもちろん、食事面でも血行促進を図りましょう

 

代表的な血行促進効果のあるもの

  • ショウガ
  • ニンニク
  • たまねぎ
  • ニラ
  • ココア
  • 唐辛子やシナモン、カレー粉などのスパイス類

 

雑誌やテレビでも紹介されていたのは「しょうがココア」

無糖のココアにしょうがを混ぜたものです

 

※美味しさは求めてはいけません

 

しょうがはチューブのしょうがで構いません

レンジでカリカリになるまで温めてから混ぜるとなおよし

血行促進効果がかなり高まりダイエットにもいいです

 

※美味しさは求めてはいけません

副作用のない薬だと思って僕は飲んでました

 


ハウス 特選本香り 生しょうが 40g


森永 純ココア 110g

なんだかんだ言って最強なのは薬だよね

 

 

え、今までの話なんだったの?

冒頭でも話した通り、薬以外でもこういう対処法があるよ。って話でしたね

 

もちろん酷い場合は薬を使った方がいいと思います

 

鼻炎薬は合う合わないがありますので自分に合うものを使えばいいとおもいます

 

用法、用量は必ず守って!

 

副作用もありますんでね

 

また、点鼻薬も即効性があって初めて使った時は

何だこの神アイテムは

と衝撃を覚えましたが

 

点鼻薬性鼻炎という鼻炎もある!

点鼻薬にもいろいろ種類があるんですが、

注意が必要なのが

「血管収縮剤点鼻薬」

これ、めちゃめちゃ効くんです。

数分で鼻スンスン!

 

でも次第に効果が薄れてきて、頻繁に注さないと効かなくなり余計に鼻炎が長引くものです

市販でも売られています

成分表示に「塩酸ナファゾリン」「塩酸トラマゾリン」があるものです

注意しましょう

 

じゃあどの点鼻薬がいいの?

 

オススメはやはりステロイド点鼻薬です

 

即効性は血管収縮剤点鼻薬ほどないです

長期使用で効果を実感するものです

 

「ステロイド」と聞くと副作用が怖いとか思うかもしれませんが

近年のステロイド点鼻薬は副作用が少ないものが主流です

しかし誰でも絶対出ないというわけではないので

 

用法、用量は必ず守って!

 

おわりに

 

いかがだったでしょうか

最後は薬の話になりましたが

 

薬は体の調子を強制的に変えるものなので

できることなら使わずに

自身の治癒力で治したいですよね

 

それをサポートする術を今回は書きました

 

ぜひぜひ参考にしてみてください

 

 

花粉大国に栄光あれ!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です